4月です。

新元号「令和」の発表もあり、「平成」最後の1ヵ月。

 

今月行うワークショップやイベントのお知らせです。

 

『革スリッパのワークショップ』

4月29日(月) 朝の部、昼の部

 

測らずとも「昭和の日」。

 

ワークショップの内容や、空き状況についてなどはご連絡ください。

 

Mail : info@calz-made.com

phone : 080-1857-1287

3月30日、31日と2日間、革スリッパのワークショップを開催しました。

 

1日目は、朝の部、昼の部ともお一人ずつ。

朝の部にはペルー出身で長く日本で暮らしている方が参加してくれました。

 

革の色は赤。

赤がお好きな色なのだそう。

 

スタンプの文字はケチュア語で、日本語に訳すと「きれいな足」という意味だそうです。

ワークショップの間、ペルーの文化のことなど、いろいろお話してくれました。

 

キレイに完成。

 

昼の部もお一人。

日本人です。

 

革の色は茶色。

 

雪の降る中の作業。

天気が悪い日は、室内で手仕事をするのはいいですね、と。

 

赤いステッチが可愛いスリッパが完成。

 

2日目は昼の部にお一人。

普段からモノ作りをされている方でした。

 

文字スタンプではなく、カルツロゴで。

きっちり高さをそろえてぎゅっと。

 

革の色は赤、ステッチはカーキ。

膝の上で作業。

 

きっちり縫って完成。

 

皆さんお疲れ様でした。

もう片足、頑張ってください。

 

 

 

先日、オーダーシューズのお渡し。

足が細くて、市販の靴では合わないとご注文いただきました。

 

 

最後の試着で「脱げない!」と驚かれていました。

 

ご注文くださった H さん、ありがとうございました。

 

 


先日、東京に行ってきました。

 

目的は「バランスケア」のセミナーです。

 

以前仙台でファーストステージを受講したので、今回はセカンドステージ。

体の動きのバランスを整える方法を学びます。

 

足に合っていない靴を履いていると体のバランスが崩れて、痛みが出たり足に変形が起こったり、良くないことばかり。

まずは足に合う靴を履くこと。

それから骨格や筋肉の付き方や動き方、癖などを見極めて、中敷きでバランスを整える。

…ことができるよう、学んでいます。

 

今回もたくさん頭を使いました。

 

 

せっかくの東京。

買い出しもかねて2日目は浅草に行ってきました。

 

恒例の浅草寺へのあいさつ。

平日にもかかわらず、すごい人です。

外国の方が多く異国のよう。

 

たまたまお祭りで、ちょうどお神輿が。

ラッキーでした。

 

以前知り合いになった靴職人さんに教えてもらったお店に行ったり、足りない材料を買ったりとうろうろ。

 

天気が良くてよかったです。

 

最後に浅草文化観光センターへ。

実は3月15日は「靴の記念日」でした。

そのメモリアルイベントで、「昭和の名靴(手製靴と機械靴の競演)」が開催されていたので、見に行ってきました。

 

 

井上諒さんという方の、日本のヴィンテージ靴のコレクションがずらりと並んでいました。

 

レトロで素敵な靴がたくさんありました。

 

今回の東京は、靴と足について考えた2日間でした。

 


3月になりました。

暦の上で春ですが、まだまだ肌寒い仙台です。

 

今月行うワークショップやイベントのお知らせです。

 

『革スリッパのワークショップ』

3月 5日(火) 朝の部、昼の部、夜の部

3月30日(土) 朝の部、昼の部

3月31日(日) 朝の部、昼の部

 

ワークショップの内容や、空き状況についてなどはご連絡ください。

 

Mail : info@calz-made.com

phone : 080-1857-1287