残暑が続いている9月のお知らせです。

 

9月より「革スリッパのワークショップ」を月に1回開催します。

 

9月22日(火・祝)

定員3名ずつ

朝の部(9:30〜12:30)

昼の部(14:00〜17:00)

 

コロナウイルス感染対策のため定員を減らし、夜の部の開催を行わないことにしました。

参加者の方にはマスクの着用と入り口での手指の消毒をお願いしています。

 

ご興味のある方は電話またはメールにてご連絡をお願いします。

 

 

私事ですが、この春から新潟の月岡温泉で家族が温泉宿を始めました。

 

「湯宿あかまつ」

美人になれる温泉と名高い月岡温泉で、現代風「湯治場」として温泉宿をオープンしました。

以前の旅館をリノベーションし、渡り廊下でつながっているお風呂場は新しく作りました。

源泉100%の温泉です。

傷や痛みなどが早く治るとか治らないとか...

美人になるとかならないとか...

日帰り湯もできますので、気軽にお立ち寄りください。

 

詳しくはホームページをご覧ください。

https://www.yunoyado-akamatsu.com/

 

 

 

 

梅雨明けから一気に気温が上がり、夏らしくなりました。

熱中症などに気をつけて、水分を取りながら作業したいと思います。

 

8月は通常通り、月曜定休です。

夏季休暇はありませんが、ご来店の際は事前のご連絡をお願い致します。

 

9月から「革スリッパのワークショップ」を再開します。

参加希望の方はメールか電話でご連絡ください。

 

《 開催日 》

 9月22日(火・祝)

10月13日(火)

11月 3日(火・祝)

12月15日(火)

 

《 時間 》

朝の部   9:30〜12:30

昼の部 14:00〜17:00

 

《 定員 》

各3名(マスクの着用をお願いします)

 

※9月以降の予定は状況を見て変わることがありますので、ご了承ください。

 

工房用に、スリッパにスポンジ底をつけました。

「ちょっとそこまで」なら外でも履くことができます。

 

スポンジはビブラム社の8mm。

濃茶です。

 

しっかりした室内履きが欲しい方にもおすすめです。

ご興味ある方はお問い合わせください。

 

 

 

 

 

夏のような暑さが続いていますね。

マスクが息苦しいですが、感染予防に努めたいと思います。

 

6月に開催予定のワークショップもお休みさせていただきます。

今後のワークショップは決まり次第お知らせ致しますので、いましばらくお待ちください。

 

また皆さんに安心して楽しんでいただけるようなワークショップが開催できるようにしたいと思います。

 

暖かく気持ちの良い日が続いていますね。

お出かけしたい気持ちはありますが、近所を散歩することで紛らわせています。

 

県内の休業要請は6日までですが、緊急事態宣言は延長されていますので5月のイベントはすべてお休みさせていただきます。

今年も出展予定だった「奇数アトリエ in AER」も中止となりました。

 

次回の奇数アトリエは7月開催予定です。

テーマは変わりますが、ご興味ある方はホームページをご覧ください。

https://www.kisuuatelier.com/

 

6月以降のイベントについては状況をみて判断していきたいと思います。

 

 

 

新年度が始まりましたが、新型コロナウイルスの影響で普段とは違う生活をしている方が多くなっているかと思います。

 

宮城県でも外出自粛要請が出たため、毎月開催していた「革スリッパのワークショップ」を4月はお休みさせていただくことにしました。

5月以降の開催に関しては、状況をみて判断していきたいと思っています。

 

以前「革スリッパのワークショップ」に参加してくださった方には「革スリッパの手縫いセット」の販売をしています。

手縫いセットには、甲革、中敷き、底革、スポンジ、ステッチ糸が入っています。

希望のサイズ、革の色、ステッチの色、中敷きに入れるスタンプの文字などをご連絡いただき、すべてご用意してお渡しいたします。

針はワークショップの時に使用したものをお使いください。

必要な方はご用意しますので、お知らせください。

 

自宅で過ごす時間が長くなっている中、ゆっくり革スリッパを作ってみるのはいかがでしょうか。

 

通常はお受け取りに来店いただいていましたが、今回は郵送も承ります。

ご希望の方はぜひご連絡ください。

 

メール:info@calz-made.com

 

 

※「革スリッパの手縫いセット」の販売は、ワークショップに参加してくださった方に限らせていただきます。

 

今日は桃の節句。

女の子の健やかな成長を願う日ですね。

「健康は足元から」と言いますが、成長していくお子さんの足はとても大切です。

靴選びなど気になることがあれば、気軽にご相談下さい。

 

 

暗いニュースが多いですが、カルツは変わらずにやっていこうと思います。

 

「革スリッパのワークショップ in 菅沼靴工房」

3月9日(月) 朝の部(9:30〜12:30)、昼の部(14:00〜17:00)、夜の部(18:30〜21:30)

 

「革スリッパのワークショップ in sakura no ma」お飲み物とスイーツ付き!

3月28日(土) 10:00〜13:00

 

ワークショップでは片足を仕上げていただき、残りの片足をご自宅で作っていただいています。

お家の中で過ごす時間が増えている中、ちょっと息抜きにいかがでしょうか。

 

ご希望の方は、カルツのHP内「革スリッパ」のページをご覧ください。

http://calz-made.com/slippers.html

 

 

今日は節分。

暦の上では明日から「春」になりますが、今週は真冬並みの寒さのよう。

体調には気を付けていきたいと思います。

 

2月のイベントのお知らせです。

 

「革スリッパのワークショップ」in 菅沼靴工房

2月11日(火・祝)

 

「革スリッパのワークショップ」in sakura no ma

2月22日(土)

 

ワークショップは月に2回「菅沼靴工房さん」と大崎にあるカフェ「sakura no maさん」で開催しています。

ご興味のある方は、カルツHPの革スリッパをご覧ください。

http://calz-made.com/slippers.html

 

 

20日から3日間行われていた「anywhere anything 2019 winter」が無事終わりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来てくださった方々、ご購入くださった方々、ありがとうございました。

一緒に出店させていただいた作家の皆さん、ありがとうございました。

 

市岡泰さん(陶器)

鈴木恵麗子さん(陶器)

fumi kitanoさん(木工)

かねへんさん(金工モビール)

stained glass Gingaさん(ステンドグラス)

Hanaya ikkaさん(花)

holoholo textileさん(染織)

Branchさん(ヒンメリ)

SUNNY SITE COFFEEさん(珈琲)

zizo+bakeryさん(パン)

kocciさん(パン)

spicaさん(パン)

 

 

 

早いものでもう12月。

年々時が過ぎていくのが早くなっている気がします。

 

まずは12月に出店するイベントです。

 

「anywhere anything 2019 winter」

 

 

利府にある陶器作家の市岡さんのギャラリーで、いろんな作家さんが集まってイベントを行います。

 

カルツは革小物を販売します。

22日には革スリッパのワークショップも開催しますので、お近くの方はぜひご来場ください。

ワークショップは事前予約となりますので、ご希望の方はご連絡ください。

 

続いてワークショップのご案内。

 

12月16日(月)に菅沼靴工房さんで革スリッパのワークショップを開催します。

今月のワークショップは16日の菅沼靴工房さんと22日のIchioka Potteyさんの2回となります。

 

最後に年末年始のお休み。

 

12月27日(金)〜 年明け1月4日の間、お休みをいただきます。

ご連絡をいただいた際に、返信が遅れることがありますので、ご了承ください。

 

 

 

気が付けばもう11月。

あと2ヶ月ほどで今年も終わってしまいます。

何故か焦ります。

 

そんな11月のお知らせです。

 

まずは「革スリッパのワークショップ」

 

菅沼靴工房での開催  4日(月)、26日(火)

sakura no maさんでの開催  30日(土)

 

4日(月)のワークショップは、受付を終了しています。

参加をご希望の方は、26日(火)または、30日(土)をご検討ください。

 

そして大事なお知らせ。

 

10日から18日の9日間、シンガポールに行きます!

そのため、この期間にいただいたご連絡は19日以降の返信となりますのでご了承ください。

 

なぜシンガポールかといいますと、靴職人の三澤則行さんを紹介していただいたのがきっかけでした。

三澤さんは「アートとしての靴」を作られており、ニューヨークで個展をされたり、宮内庁に靴を納めたり、シンガポールで専門学校でクラスを持ったりしている、世界で活躍されている靴職人さんです。

そのシンガポールのクラスでのアシスタントを探しているということで、紹介していただき、この度同行させていただくことになりました。

 

そのために先月3日間、東京にある三澤さんのクラス「the shoemaker's class」へ研修に行ってきました。

 

 

 

生徒さんがいる中、お邪魔させていただきました。

工房も見せていただきました。

 

 

 

 

 

とても素敵な工房でした。

 

10日からのシンガポール、しっかりサポートできるよう頑張ります。

そしていろいろ学んできたいと思います。

 

三澤 則行 さん

http://www.misawa-and-workshop.com/