昨日「革スリッパのワークショップ」を開催しました。

今回からマスク着用と、入店時の手指の消毒をお願いしています。

 

昼の部にお一人ご参加くださいました。

お友達のSNSに載っていたスリッパの写真を見て「作りたい!」と思ったそうです。

 

革を切って、穴をあけて。

 

集中して縫います。

 

緑の革とアイボリーのステッチで、キレイに仕上がりました。

もう片足作って、たくさん履いてみてください。

 

 

 

 

昨日「革スリッパのワークショップ」を菅沼靴工房で開催しました。

 

平日なので、お仕事帰り夜の部にご参加いただきました。

 

集中して手縫い。

ワークショップでは片足のみ仕上げていただいていますが「その意味が分かりました」とおっしゃっていました。

集中して無心で縫うので、片足縫い終わる頃には集中力が続かないことも...

ご自宅で縫う時は、休みながらゆったり作ってみてください。

 

赤い革にオレンジのステッチ。

キレイに仕上がりました。

 

今回ご参加くださった方は「お友達がSNSにアップしているのを見て教えてもらいました」とご予約いただきました。

お友達から聞いたと来てくださる方が増えていて、とても嬉しいです!

 

参加してくださる皆さんが「楽しかった」と言ってもらえるように、日々頑張っていきたいと思います。

 

 

 

2020年初めての「革スリッパのワークショップ」は、昨日の成人の日。

 

お一人の方が参加してくださいました。

 

インスタグラムで知ってご連絡をくださったそうです。

 

赤い革にグレーのステッチ。

近々お引越しされて、新居で使う用に作られていました。

 

ご参加いただきありがとうございました。

もう片足作って、たくさん履いてください。

 

 

本日「革スリッパのワークショップ」を開催しました。

 

11月初めのワークショップに来てくださった方で、2回目のご参加。

1足目は赤い革、今回は黄色の革で作ります。

 

初めての時よりもスムーズ。

 

サクサク縫って、あっという間に完成。

「かわいい!」と見つめていました。

 

ご参加ありがとうございました。

もう片足も作っていただき、たくさん履いてください。

 

年内のワークショップはあと1回。

20日から3日間行われる「anywhere anything 2019 winter」で22日に開催します。

まだ空きがございますので、ご興味ある方はぜひご予約下さい。

 

 

 

 

年内最後の「sakura no ma」さんでのワークショップを開催しました。

 

お一人のご参加でした。

 

 

南極の昭和基地で1年間暮らしていた方です。

地球の変化をいち早くを感じる場所なのだそう。

 

 

オレンジのステッチが効いてます。

ウールの靴下と革のスリッパ。

アウトドアの製品よりもこの組み合わせ方が、あたたかいそうです。

 

ワークショップの後は、おやつタイム。

 

コーヒーが疲れた頭と体に染みます。

ご参加いただきありがとうございました。

 

「sakura no ma」さんには、かわいい子もいます。

 

ソファーが好きなようですが、ひもが短く乗れなかったみたいです。

 

次回「sakura no ma」さんでのワークショップは、ちょっと空きますが 2020年2月1日です。

ご興味ある方はぜひご参加ください。

 

 

 

 

仙台では初雪のようです。

そんな寒い中、先日ワークショップを開催しました。

 

午前の部は珍しく男性お2人の回でした。

 

お一人は、奥様からのちょっと早いクリスマスプレゼントだそうです。

素敵ですね。

 

 

お2人とも無事完成しました。

同じ黄色の革ですが、糸はアイボリーとダークブラウン。

 

夜の部はお友達3名でご参加。

 

以前お一人で参加してくださった方が、お友達を連れてきてくれました。

 

 

 

皆さん無事完成。

最後に記念写真を撮っていただきました。

 

その夜にはもう片足仕上げたと、写真も一緒にご連絡くださいました。

 

右は以前ご参加くださったときに作った黄色の革。

今はあめ色になっているそうです。

左が今回のグリーンの革。

また、たくさん使ってください。

 

ご参加くださった皆さん、ありがとうございました。

寒くなっていますので、たくさん履いてください。

 

次回の菅沼靴工房でのワークショップは12月16日です。

年内最後のワークショップ、興味のある方はぜひご参加ください。

 

 

 

 

秋晴れの3連休最終日。

本日「革スリッパのワークショップ」を開催しました。

 

参加してくださったのは、朝の部お2人、昼の部お2人の4名です。

 

まずは朝の部。

 

窓の外はとてもいい天気。

ルチカを見てご連絡いただいた方と、以前から興味をもってHPなどを見てくださっていて先月のクラフトフェアでスリッパを試着してからお申込みいただいた方です。

 

 

旦那さま用。

グリーンの革にオレンジのステッチが映えます。

 

穴を1つ飛ばしてしまい少しねじれてしまいましたが、履けそうなので良かったです。

赤い革に水色のステッチがオシャレ。

 

そして昼の部。

 

趣味の教室のお友達同士でご参加くださいました。

 

Sサイズのスリッパ。

足が小さくていつも大きい靴やスリッパを履かれていたそうです。

 

お2人とも赤い革ですが、ステッチがカーキと水色で個性が出ています。

丁寧に作られていました。

 

皆さん、ご参加下さりありがとうございました。

もう片足作っていただき、たくさん、長く履いていただけると嬉しいです。

 

 

昨日「sakura no ma」さんで革スリッパのワークショップを開催しました。

おとといの大雨の影響もあり、参加者はお一人。

 

 

 

革を切り、穴をあけ、縫う。

 

中敷きのスタンプの文字は「ONE TEAM」

現在行われているラグビーワールドカップを見て、日本代表のファンになったそうです。

 

仕上がったスリッパは茶色の革にオレンジのステッチ。

ラグビーカラーです。

 

とても上手に早く縫い終わったので、ゆっくりお茶の時間がとれました。

 

コーヒーとケーキ。

疲れた時は甘いものがいいですね。

 

次回の「sakura no ma」さんでのワークショップは11月30日です。

ご希望の方はご連絡ください。

 

 

今週の月曜日「体育の日」の祝日、革スリッパのワークショップを開催しました。

 

お友達同士お2人でのご参加。

 

お2人ともMサイズ、革は赤を選ばれました。

 

 

 

普段からモノつくりをされているそうで、サクサク進みます。

 

ステッチは紺色。

 

こちらはエンジのステッチ。

 

1時間以上も早く完成。

忘れないうちにともう片足を時間いっぱいまで進めていました。

 

あっという間に仕上がりそうですね。

 

「楽しかった!」と言っていただきました。

良かったです。

ご参加いただきありがとうございました。

 

中秋の名月も過ぎすっかり秋になり、工房でのワークショップも再開しました。

 

朝の部はお一人。

 

「ルチカ」を見てお申込みくださいました。

 

 

黄色の革にオレンジのステッチ。

素敵に仕上がりました。

 

昼の部は3人。

 

 

 

 

皆さんそれぞれ集中して制作。

 

茶色の革にエンジのステッチ。

 

緑の革に濃茶のステッチ。

 

お一人は時間内に終わらず、ご一緒に参加した方に聞きながら作ってみていただくことになりました。

もし時間内にできなかったとしても、その後もサポートしますので気軽にご相談ください。

 

参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

頑張って完成させて、履いてみてください。