秋晴れの3連休最終日。

本日「革スリッパのワークショップ」を開催しました。

 

参加してくださったのは、朝の部お2人、昼の部お2人の4名です。

 

まずは朝の部。

 

窓の外はとてもいい天気。

ルチカを見てご連絡いただいた方と、以前から興味をもってHPなどを見てくださっていて先月のクラフトフェアでスリッパを試着してからお申込みいただいた方です。

 

 

旦那さま用。

グリーンの革にオレンジのステッチが映えます。

 

穴を1つ飛ばしてしまい少しねじれてしまいましたが、履けそうなので良かったです。

赤い革に水色のステッチがオシャレ。

 

そして昼の部。

 

趣味の教室のお友達同士でご参加くださいました。

 

Sサイズのスリッパ。

足が小さくていつも大きい靴やスリッパを履かれていたそうです。

 

お2人とも赤い革ですが、ステッチがカーキと水色で個性が出ています。

丁寧に作られていました。

 

皆さん、ご参加下さりありがとうございました。

もう片足作っていただき、たくさん、長く履いていただけると嬉しいです。

 

 

昨日「sakura no ma」さんで革スリッパのワークショップを開催しました。

おとといの大雨の影響もあり、参加者はお一人。

 

 

 

革を切り、穴をあけ、縫う。

 

中敷きのスタンプの文字は「ONE TEAM」

現在行われているラグビーワールドカップを見て、日本代表のファンになったそうです。

 

仕上がったスリッパは茶色の革にオレンジのステッチ。

ラグビーカラーです。

 

とても上手に早く縫い終わったので、ゆっくりお茶の時間がとれました。

 

コーヒーとケーキ。

疲れた時は甘いものがいいですね。

 

次回の「sakura no ma」さんでのワークショップは11月30日です。

ご希望の方はご連絡ください。

 

 

今週の月曜日「体育の日」の祝日、革スリッパのワークショップを開催しました。

 

お友達同士お2人でのご参加。

 

お2人ともMサイズ、革は赤を選ばれました。

 

 

 

普段からモノつくりをされているそうで、サクサク進みます。

 

ステッチは紺色。

 

こちらはエンジのステッチ。

 

1時間以上も早く完成。

忘れないうちにともう片足を時間いっぱいまで進めていました。

 

あっという間に仕上がりそうですね。

 

「楽しかった!」と言っていただきました。

良かったです。

ご参加いただきありがとうございました。

 

中秋の名月も過ぎすっかり秋になり、工房でのワークショップも再開しました。

 

朝の部はお一人。

 

「ルチカ」を見てお申込みくださいました。

 

 

黄色の革にオレンジのステッチ。

素敵に仕上がりました。

 

昼の部は3人。

 

 

 

 

皆さんそれぞれ集中して制作。

 

茶色の革にエンジのステッチ。

 

緑の革に濃茶のステッチ。

 

お一人は時間内に終わらず、ご一緒に参加した方に聞きながら作ってみていただくことになりました。

もし時間内にできなかったとしても、その後もサポートしますので気軽にご相談ください。

 

参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

頑張って完成させて、履いてみてください。

 

 

8月中はお休みだった「革スリッパのワークショップ」が、9月に入り再開しました。

本日はカフェ「sakura no ma」さんでのワークショップ。

 

今回は男性の方お一人がご参加くださいました。

お気に入りのスリッパが売っておらず買えなくなってしまったので、作ってみようと参加してくださいました。

普段からいろいろモノつくりもしているそう。

 

 

やっぱり穴をあける作業が楽しいようで人気です。

 

 

以前参加してくださったsakura no maさんも、お隣で縫う作業。

sakura no maさんのように、もう片足を縫えずやり方を忘れてしまった方もワークショップ時に来ていただければ、ご一緒に縫うことができます。

その際は事前にご連絡ください。

 

無事完成。

お名前のスタンプの位置が個性的です。

 

もう片方、頑張って作ってみてください。

お疲れさまでした。

 

9月の「sakura no ma」さんでの革スリッパのワークショップ開催予定日が変更になりました。

 

9月28日(土)→ 9月7日(土)

 

9月末の開催予定から初旬に変更。

ご予定をされていた方々、申し訳ありません。

お間違いのないようにお願い致します。

 

8月のワークショップはお休みとなります。

気になっている方は9月の「菅沼靴工房」または「sakura no ma」での開催にご参加ください。

ご予約は随時受け付けております。

 

「菅沼靴工房」9月16日(月祝日)

「sakura no ma」9月7日(土)

 

 

本日、カフェ「sakura no ma」さんで初めての革スリッパワークショップを開催しました。

 

明るい店内の一角で、3名様でのワークショップ。

 

革を切り、穴をあけ、中敷きにお好きな文字をスタンプ。

 

 

 

そして縫う。

 

 

カフェをされてるオーナーさんの奥さまが参加してくださっていましたが、お客さんが来て対応。

オーナーである旦那さんがピンチヒッターとして交代です。

 

皆さん無事仕上がりました。

 

同じ型で作っているのに、不思議とそれぞれの味が出ます。

 

仕上げた後はお疲れ様のお茶とケーキ。

食べきってしまい写真を撮り忘れてしまいました。

 

参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

残りもう片足、頑張って仕上げてください。

 

次回sakura no maさんでのワークショップは7月27日(土)になります。

7月の工房でのワークショップはありませんので、ご興味ある方はぜひこちらにご参加ください!

 

 

 

梅雨に入った6月。

昨日「革スリッパのワークショップ」を開催しました。

今回は平日なので、朝、昼、夜とあり、それぞれ参加していただきました。

 

朝の部はお一人。

最近、転勤で宮城県に来られた方です。

 

以前は名古屋で革の小物を作る教室に通われていたそうです。

お持ちのバッグも作られたもの。

 

 

経年変化で色が大きく変わる黄色の革と、えんじ色のステッチの組み合わせ。

 

昼の部は、ご夫婦。

以前から知っていただいていて、お二人のお休みが合ったので参加してくださいました。

 

 

 

それぞれの性格が垣間見える作業風景。

お2人ともこだわりのある方だそうで、真剣に進めていました。

 

 

奥さんは赤い革とオリーブグリーンのステッチ、旦那さんは緑の革に白いステッチ。

 

夜の部はお仕事帰りの方。

奥様へのプレゼントだそうです。

 

 

お子さんが子供用のワークショップに参加されているのをうらやましく思っていたそう。

楽しそうに作業されていました。

 

革好きの奥様が好きそうな茶色の革と赤いステッチ。

 

皆さんご参加いただきありがとうございました。

もう片足頑張って作ってみてください。

 

 

 

 

平成最後の「昭和の日」の今日、平成最後のワークショップを開催しました。

10連休中なので、参加者はお一人。

 

Mサイズの赤い革で制作です。

革を切って穴をあけて、中敷きにスタンプ。

 

記念に今日の日付。

 

糸はオレンジをチョイス。

明るい感じになります。

 

キレイに仕上がりました。

 

出来上がったスリッパを持ってポーズをとってくれたので、撮影。

使わせていただきました。

 

「今日中に仕上げる」と意気揚々と帰られました。

もう片足、頑張ってください。

そして「令和」になってもたくさん履いていただけると嬉しいです。

 

 

3月30日、31日と2日間、革スリッパのワークショップを開催しました。

 

1日目は、朝の部、昼の部ともお一人ずつ。

朝の部にはペルー出身で長く日本で暮らしている方が参加してくれました。

 

革の色は赤。

赤がお好きな色なのだそう。

 

スタンプの文字はケチュア語で、日本語に訳すと「きれいな足」という意味だそうです。

ワークショップの間、ペルーの文化のことなど、いろいろお話してくれました。

 

キレイに完成。

 

昼の部もお一人。

日本人です。

 

革の色は茶色。

 

雪の降る中の作業。

天気が悪い日は、室内で手仕事をするのはいいですね、と。

 

赤いステッチが可愛いスリッパが完成。

 

2日目は昼の部にお一人。

普段からモノ作りをされている方でした。

 

文字スタンプではなく、カルツロゴで。

きっちり高さをそろえてぎゅっと。

 

革の色は赤、ステッチはカーキ。

膝の上で作業。

 

きっちり縫って完成。

 

皆さんお疲れ様でした。

もう片足、頑張ってください。