3月30日、31日と2日間、革スリッパのワークショップを開催しました。

 

1日目は、朝の部、昼の部ともお一人ずつ。

朝の部にはペルー出身で長く日本で暮らしている方が参加してくれました。

 

革の色は赤。

赤がお好きな色なのだそう。

 

スタンプの文字はケチュア語で、日本語に訳すと「きれいな足」という意味だそうです。

ワークショップの間、ペルーの文化のことなど、いろいろお話してくれました。

 

キレイに完成。

 

昼の部もお一人。

日本人です。

 

革の色は茶色。

 

雪の降る中の作業。

天気が悪い日は、室内で手仕事をするのはいいですね、と。

 

赤いステッチが可愛いスリッパが完成。

 

2日目は昼の部にお一人。

普段からモノ作りをされている方でした。

 

文字スタンプではなく、カルツロゴで。

きっちり高さをそろえてぎゅっと。

 

革の色は赤、ステッチはカーキ。

膝の上で作業。

 

きっちり縫って完成。

 

皆さんお疲れ様でした。

もう片足、頑張ってください。

 

 

 

コメント
コメントする