本日、オーダーいただいていた靴のお渡しでした。

 

ヒール3cmのプレーンパンプス。

 

足が細く、サイズも大きいので合う靴がないとお悩みの方がオーダーしてくださいました。

JIS規格でいうところの、A以下です。

あまりに細いので、木型が作れないとオーダーを断られたことがあるそう。

 

今回は仮靴もご購入いただきました。

 

最終オーダーでは、冠婚葬祭に使えるよう黒に。

内側は最後まで悩まれていましたが、ブルーに決定。

 

仮靴はムラ感のあるグレーの革。

内側は紫で、カジュアルになっています。

 

色が変わると、印象も変わりますね。

 

 

仮靴のフィッテイングを踏まえ、木型を微調整してから本靴をお作りしました。

 

 

キレイに足が収まっています。

「ピッタリです!」と嬉しいお言葉をいただきました。

 

仮靴を履いてから、今まで普通に履いていた靴が合わないとより感じてしまったそうです。

合う靴がわかると合わない靴もわかります。

これをきっかけに、足のこと、靴のことを考えていただけると嬉しいです。

 

嬉しそうなお顔を見て、ほっとしました。

喜んでいただけて良かったです。

 

Oさん、オーダーいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

関連する記事
コメント
コメントする