飾りのフリンジがちぎれてしまいました。


近い革が見つかり、革をつなぎ合わせて修理します。
ちぎれた部分につないでミシンをかけます。


さらに少し残っている元の革を縫い付けて完成です。
ミシンのステッチもほとんど目立ちません。


ちぎれた革も直せます。
あきらめてしまっているものでも、直せるかもしれません。
ぜひご連絡ください。
 

東京レザーフェアに兵庫県皮革産業協同組合連合軍のブースがあり、そこで革の動物が作れるキットがもらえます。



毎回もらっていたのですが、ずっと作っていなかったので、まとめて作ってみました。



ちょっとした動物園になりました。

 

本日、お薬師さの手作り市でした。
晴天で気持ちが良く、寒い中でもたくさんの方が来場されていました。





菅沼靴工房さんの一部に、商品を置かせていただきました。


季節がらのサンタ・ストラップ。



寒い中、ご来店いただいた方々、ありがとうございました。
予定が合わず来られなかった方、パターンオーダーも出来ますので、CALZまでぜひご連絡ください。


 

4、5日の2日間、東京に行ってきました。

3日の夜、高速バスに乗って、翌日の朝、新宿に到着。
1日目は浅草で買出し。
革を買ったり、ヒールを買ったり、うろうろ...
普段あまり歩かないので疲労しました。


  
夕方、恩師のいる自作工房ヒロへ。
いろいろご相談させていただきました。
伺うとたくさんのことを教えていただき、毎回勉強になります。


2日目、いい天気でスカイツリーもきれいに見えます。



浜松町に移動して、東京レザーフェアへ。
レザーフェアとは、協同組合資材連が主催している日本最大のマテリアルの展示会です。
トレンド情報や新しいマテリアルの提案など、見ているだけで楽しいです。



夕方、新宿から高速バスに乗って、夜、仙台に到着。
気温は0度。寒い。さすが東北。

これからどんどん冬ですね。






 

パンプスを作りました。

冬をイメージし、黒ヌバックに裏はカーキで。



ヌバックとは、革の表面を目の細かいヤスリなどで起毛させた革のことです。
毛足が短く、高級な感じがします。

落ち着いた仕上がりになりました。