革スリッパのワークショップに参加してくださった方が、お友達用にスリッパをオーダーしてくださいました。

 

サイズは28cm。

お友達は外国の方で、足が大きく市販のスリッパはサイズがないのだそうです。

 

ステッチの色はオリーブ。

スタンプの文字は「Peace」のメッセージ。

 

革は黄色で、経年変化が大きい色です。

使うほどに柔らかく艶が出て、茶色っぽくなっていきます。

 

喜んでいただけると良いです。

 

革スリッパは22cmから28cmまで、1cmごとにお作り出来ます。

価格などにつきましては、お問い合わせください。

 

info@calz-made.com

 

バッグのファスナー交換をしました。

 

黒いボストンバッグと、茶色の斜めかけバッグ。

どちらも長く使われているものだそうです。

 

Before

金具の部分が取れてしまっています。

 

After

ファスナー丸ごと交換しました。

 

Before

ファスナーを閉じても、開いてしまいます。

 

After

こちらも丸ごと交換。

元のデザインに合わせて、ステッチが表に出ないようにしています。

 

靴と同じように、バッグのファスナーも交換して直すことができます。

お気に入りの革のバッグ、直したいものがあればぜひご相談ください。

 

 

 

 

 

9、10日と夢メッセの会議棟2Fで行われた「千日紅祭り」。

10日のみ参加させていただきました。

 

 

 

和雑貨が並ぶ中、入ってすぐの良い場所に置かせていただきました。

 

ご来店くださった皆さん、

ご購入下さった皆さん、

主催の千日紅の皆さん、ありがとうございました。

 

次のイベントは来週末の「冬の小さなおくりもの展」。

立町のつむぎ雑貨店で開催されます。

 

 

おくりもの展なので、出展者それぞれがラッピングをご用意しています。

大切な人へ、自分のために、小さなおくりものはいかがですか?

ぜひご来場ください。

 

 

11月2、3、4日と3日間行われた「奇数アトリエ in AER」が、無事終わりました。

 

来年から本格始動するためのプレイベントだったので、すべてが初めて。

手探りな感じでスタートしましたが、たくさんの方が来て下さり、良い雰囲気で終わることが出来ました。

来てくださった皆さん、ありがとうございました。

 

カルツブースでは、イベントを知らずに通りかかった方が商品を購入してくださったり、カルツ目当てで来て下さる方がいたり、知り合いの方に遭遇したりと、とても楽しくさせていただきました。

ありがとうございました。

 

このイベントを主催してくださった方々、AERの方々、本当にありがとうございました。

今後も参加させていただけたらと思います。

 

 

次のイベントは、来週末にある「千日紅祭り」です。

 

11月9、10日に夢メッセの会議棟2階で開催されます。

主催は一貫張りの教室などをされている千日紅さん。

和雑貨がメインですが、他にも洋服やアクセサリーの販売もありますので、ご興味ある方はぜひご来場ください。

カルツの出店は10日のみとなります。

 

 

10月最後の日、世間ではハロウィンが騒がれている中、

革スリッパのワークショップを開催しました。

 

参加してくださったのは、仲が良いご夫婦。

お2人とも競技の乗馬をされていて、ライバル同士なのだそう。

 

革を切る、穴をあけるなど、勝敗を気にされてました。

 

 

早さでは旦那さんの勝利で決まりました。

 

さらに、お友達へのプレゼント用にオーダーもしてくだいました。

 

ハロウィンとは無縁の工房で、楽しそうにされていました。

ありがとうございました。