7月に入り、カルツを始めてから4年が経ちました。

この1年間、さまざまな方に出会い助けていただきながら、楽しく過ごすことが出来ました。

皆さん、ありがとうございました。

 

5年目に突入し、まだまだしたいことがたくさんあります。

それを少しずつでも進めていけたらと思っています。

これからもよろしくお願い致します。

 

 

靴やバッグの修理だけでなく、オーダーの革小物の作製もしています。

今回は、バッグの持ち手。

 

初めて作りました。

華奢な印象でとのオーダーだったので、細めに仕上げました。

 

素敵なバッグになると良いです。

 

 

 

本日、革スリッパのワークショップを開催しました。

 

予定日ではありませんが、どうしても都合の合わない方は

人数を集めていただき、工房の都合と合う日を決めて、ワークショップを行っています。

 

今回はお向かいの『kaffe tomte』さんがお友達を集めて、依頼してくださいました。

参加者は5人です。

 

革を切って、穴をあけて、スタンプをして、縫って。

 

 

 

 

お友達同士なので、わいわいと進みます。

 

皆さん、無事に完成しました。

 

最後は撮影会。

 

ワークショップの後は、『kaffe tomte』さんでのランチ会にご一緒させていただきました。

 

手料理を持ち寄って、ビュッフェのよう。

どのお料理もとても美味しく、さすがtomteさんのお友達!

 

楽しい時間を過ごさせていただきました。

ありがとうございました。

 

スリッパも、もう片足仕上げて履いてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

久々のブログです。

 

だいぶ前の話になりますが、お世話になっている知人から、

カメラのストラップの作製を頼まれました。

 

写真好きの方で、素敵なカメラを持っているのですが、

使っていたストラップが壊れてしまい不便をしていたそうです。

 

デザインはお任せだったので、いろいろ調べて作ってみました。

 

 

ロゴもしっかり押させていただきました。

 

素敵な笑顔もいただきました。

長く使ってもらえると嬉しいです。

 

 

昨日、革スリッパのワークショップを開催しました。

午後、夜と1人ずつのご参加でした。

 

まずは午後の方。

旦那さま用にLLサイズを作られました。

 

 

 

 

ステッチの色は、ネイビーでシックに仕上がりました。

 

夜の方は、ご自分用に。

革の色は午後の方と同じで人気の黄色です。

 

 

 

ステッチは鮮やかなブルー。

 

 

お2人とも無事に完成。

もう片足も頑張ってください。

 

この回で、革スリッパのワークショップは一旦お休みします。

秋から再開する予定ですので、予定が決まり次第お知らせします。

 

 

 

ゴールデンウイークが始まっている本日、

革スリッパのワークショップを開催しました。

 

会社の同僚のお二人で参加してくださいました。

 

 

 

革を切って、穴をあけて、好きな文字をスタンプ。

 

 

 

お二人とも、お話をしながらしっかり縫っていました。

 

無事完成。

2つ並べて撮らせていただきました。

 

ゴールデンウイーク休暇中にもう片足出来るといいですね。